本文へ移動
北海道労保連は、労働保険事務組合の資質の向上に寄与することを目的とした団体です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                      大沼国定公園                                                                 
労働保険(労災保険・雇用保険)のことなら、
あなたの街の労働保険事務組合へ                
 
 
  
 
 
 
                                                                       宗谷丘陵と風車 

 
労働保険(労災保険・雇用保険)のことなら
あなたの街の労働保険事務組合へ
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
           北大・いちょう並木
労働保険(労災保険・雇用保険)の加入はお済でしょうか。
               
 
 
 
 
 
 
                
 
 
 
 
               旭岳と忠別湖

会長あいさつ

令和元年6月

 全国労保連北海道支部会長の瀬尾と申します。
 全国労保連北海道支部は、昭和57年3月に道内の労働保険事務組合を会員として発足し、一般社団法人全国労働保険事務組合連合会の地方組織として、労働保険事務組合の発展・向上を目的としています。
 道内で労働保険事務を事務組合に委託する適用事業数は約7万6千件を数え、道内の適用事業数の46.5%を占めており、労働保険事務組合は労働保険制度の運営に欠かせない存在となっております。
 北海道支部も道内の労働保険事務組合とともに、これからも委託事業主の労働福祉の向上を継続・発展させるために、より一層取り組んでまいります。
 会員事務組合を始めとする道民の皆様のご理解とご支援をよろしくお願いいたします。
 
一般社団法人 全国労働保険事務組合連合会北海道支部
支部会長 瀬尾 肇仁

お知らせ

一般社団法人全国労働保険事務組合連合会北海道支部
〒060-0001
北海道札幌市中央区北1条西7-1-15 あおいビル3F
TEL.011-261-1008
FAX.011-281-0221
 
TOPへ戻る